大阪での心理カウンセリング。ブリーフセラピー(短期療法)による早期解決重視の心理療法をお届けしています。

心匠セラピスト養成講座

心匠セラピー™のセラピストになれるコースです。

心理カウンセリングにおいて大切なことは、カウンセラーが繰り出す手法にこだわることよりも、相手(クライアント)が望む豊かで可能性溢れる人生へ導くという目的、そしてその達成にあると心匠 上野大照は捉えます。

「心匠セラピスト養成コース」は、実力重視。

豊かな発想力、心理観察力、人間関係を改善する力、コミュニケーション能力、理想的解決像の理解など、カウンセラーにとって必須と言える要素はもちろん、最新心理学として短期療法(ブリーフセラピー)の技法、運命との向き合い方を知るロゴセラピー、心理の基礎とも言えるユング心理学など、心の教育を広範囲に網羅し、心理の専門家として十分な実力を養成します。

期待できる成果

参加した方には、以下のような成果が期待できます。

●心理を観察できる能力が手に入る

●セラピストに見合う高いレベルのコミュニケーション能力が手に入る

●自他共に感情の扱い方が理解できる

●解決を促す分析力が手に入る

●セラピストを仕事としてイメージできる

●半年間でご自身の人生に長く抱える問題が解決する

専門的な成果

●セラピストに問われる対話能力

(傾聴・共感及び解決志向の言語学)

●この社会構造がどういった思考体系の中にあるのか、うまくいかないことはどうして続くのかなどの疑問が解ける

(認識についての論理構造)

●人間心理の裏側とその適切な扱い方

(アナログ及びメタコミュニケーション)


●家族や組織の複雑な人間関係の扱い方

(システムズアプローチ)


●長くかかっても解決できない問題の解決法

(ブリーフセラピー)


●原因がわからなくても解決できる「解決志向」

(ソリューション・フォーカスト・アプローチ)


●神経症が生まれてくる社会的背景

(グレゴリー・ベイトソンによるダブルバインド理論)

●催眠誘導の方法

(ミルトン・エリクソンの意識誘導法)

●論理的にスピリチュアリティが理解できる

(ユング心理学)


●人が真に望む方向へ変化を遂げる為のアイデアを豊富に生み出せる

(リフレーミングや論理階型の変化について)

●状況に左右されず人間本来の力を湧出する方法

(ヴィクトル・フランクルのロゴセラピー)

※既に活躍されているカウンセラーの方や心理系の学校を修了された方でも、実力の底上げに納得いただける内容です。

プログラムの特徴

●民間の心理カウンセラーとしてのカリキュラムを網羅

●傾聴だけではなく、解決力を重視した短期療法家となることがでる

●少人数制で講義よりも対話を意識した双方向の授業スタイル

●多くのカウンセリングスクールでは扱わないカウンセラーの精神性を扱う

●毎回提供される次回授業までの課題によって実力が高まる

「心匠セラピスト」ができること

★心理カウンセラーとして「心匠セラピスト™」と名乗ることができます。

★ご自身のセラピー・カウンセリングを「心匠セラピー™」と呼称できます。

★実力のステップアップとして「心匠セラピスト養成アドバンスコース」を受講できます。

★心匠™の各種講座による認定講師になる入口となります。

(アドバンスコース・認定講師養成コースの受講と資格取得により講師としてデビューできます)

「上野大SHOW」公開でセラピー受けてみたい人やセラピーを生で見たい人・心理カウンセラーのように相手の心を援助してみたい人・心の分野で交流を楽しみたい人実施決定!

平成30年1月14日(日)

詳細はこちらから

セラピーライヴ 上野大SHOW

内  容

心匠セラピスト養成コース

初 回 

「セラピーの中心概念、心理観察法」

初回はそもそもセラピー(心理療法)とは何なのか。

そこに必要なセラピストとしての態度や価値観、スキルはどういうものなのかを確認し、カリキュラム全体のプロローグです。

午後からは、心理観察について実践的に伝授させていただきます。

相手の心理状態を読める能力はセラピーにおける必須能力です。

微細な心のヒダを捉える心理観察法の修得は、セラピストとして生きるかどうかに関わらず、人生に有益な価値を発揮するでしょう。

初回授業は体験講座として、単発で受講可能です

(申込み画面の「参加区分」にて『初回のみ単発参加』をお選び下さい)


第2回目

「セラピーコミュニケーション(対話技能)」

傾聴や共感的理解、受容的態度というセラピストとして基本となる学びはもちろん、悩みの引出し方、望みの特定法、クライアントが自ら悩みを解決していける対話法(解決志向の言語学)なども行います。

コミュニケーションとはそもそも何なのかという「コミュニケーション論」についても学びますので、受講生自身、日常の人間関係にも好影響が生まれてきます。

第3回目 

「健全な心理状態」

適切なセラピーを行うためには、セラピストの心理状態が健全であることが大前提となります。

セラピストの感情表現が豊かであることも必要です。

この回ではセラピスト自身の理想的心理状態と、それを実現するための方法を体験的に学びます。

特に感情に支配されてしまうことで、多くの問題を生む、転移について扱います。

第4回目

「真実の構造(セラピーの使命)」

人はそもそも何を真実として扱う傾向があるのか。

真実とは何を根拠にそう思っているものなのか。

そんな人としての大命題に臨む回です。

セラピストとは、社会一般とは違う根本的なものの観方を手に入れておく必要があります。

この回では、社会常識を覆す為の考え方を学びます。

第5回目

「リフレーミング」

リフレーミングという言葉は「リ・フレーム」という言葉の名詞形です。

リとは再編集を指し、フレームとは心理的な枠組みを指します。

つまりリフレーミングとは、クライアントが持つ心理的な枠組みや限界、悩みを継続させてしまう価値観などを見抜き、変化させる技術なのです。

この回では、深くそして相手の持っている資源を最大限に生かす為のリフレーミング技術体得を目指します。

第6回目

「治療システム(セラピストとクライアントの関係性)」

セラピーが成立する為には、先ずセラピストとクライアントの関係がうまくいっている必要があります。

そして更にセラピストが持つ人間関係やクライアントが持つ人間関係が有機的に結ばれると、セラピー効果は更に向上します。

第6回目はここまでの学びから少し枠を広げ、セラピスト・クライアントの両者を合わせたシステムを治療システムとして理解できるようにします。

第7回目 

「短期療法(理論編)」

別名ブリーフセラピーとも言うこの技法は、クライアントの悩みを短期に解決するための専門心理技術です。

繰り返し続いてしまうことを変化させる為の理論「変化の原理」を理解する回です。

第8回目

「短期療法(実践編)」

短期療法を実際的に使う為の方法について、様々な観点を網羅しています。

特にクライアントの属する人間関係を左右できる手法を実践的に扱います。

第9回目

「トラウマ・キュア(トラウマ解決法としてのNLP)」

心理においてトラウマは、個人がもつ考え方の枠組みを狭め、行動を制限し、人生を大きく左右してしまうと言われています。

この回では、主にNLPの手法を用いて、トラウマ解除の実践的方法を学びます。

第10回目

「ユング心理学(無意識とスピリチュアリティ)」

心を生み出す「無意識」について学ぶ回です。

カール・ユングという心理と無意識の世界に大きな影響を残した分析心理学者について、その生涯と理論を学びつつ、世間一般的によく使われるスピリチュアル用語についても、講師独自の視点で解説していきます。

第11回目

「催眠療法・瞑想誘導」

催眠に入ると、人は固定的な概念を変化させやすいと言われています。瞑想も同じです。

この回では、催眠・瞑想の誘導法を学び、それをセラピーに生かすための方法を体得していきます。

第12回目

「セラピストとは」

先ずはロゴセラピーという人が生きる意味と態度を知ることができる究極の哲学を学びます。

そして最後に、セラピストとは社会にとって、クライアントにとってどのような存在なのか。

ここまで学んできたことを総括し、講師・受講生の皆で討議の上、一つの価値観を完成します。

授 業

6ヶ月(月2回/全12回/基本的に第1・第3日曜日) 

※各期毎の詳細日程は、下記に公開している情報をご確認下さい

受講費

324,000円(クレジットカード利用可)

※一括でのお支払が難しい場合、分納も検討させていただきますので、お問合せ下さい

初回のみ単発参加ご希望の方

5,400円

お支払い方法

1.銀行振込

 お申込み後、振込先口座を送信させていただきます

2.クレジットカード決済(Paypal)

 お申込み後、決済についてご案内させていただきます

 ※10万円を越える決済はカードによる犯罪防止の為、利用が制限されることがございます。その際は、こちらのお手続きでPaypalアカウントの本人確認を行うことで制限を解除することができます。操作が難しい場合など、詳しくはお問合せフォームからご連絡下さい。

申込み・問合せ

締 切

8名(先着順)

場 所

オフィス・コミュニケーションズ

NEW第9期 心匠セラピスト養成コース 

    スケジュール

第1回目 2018年 1月21日(日)
第2回目 2018年 2月 4日(日)
第3回目 2018年 2月18日(日)
第4回目 2018年 3月 4日(日)
第5回目 2018年 3月25日(日)
第6回目 2018年 4月 1日(日)
第7回目 2018年 4月15日(日)
第8回目 2018年 5月 6日(日)
第9回目 2018年 5月20日(日)
第10回目 2018年 6月 3日(日)
第11回目 2018年 6月17日(日)
第12回目 2018年 7月 1日(日)

◎全日程受講時間 10:30~17:30

第一回目のみ体験参加を5,400円で受講できます

(申込み画面の「参加区分」にて『初回のみ単発参加』をお選び下さい)

セラピーに興味がある人なら誰でも参加可能です。

 

プレセミナー&セラピーライブ「上野大SHOW」の詳細はこちらから

セラピーライヴ 上野大SHOW

 

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

申込み※お問合せの場合、画面移動後右上の「問合せ」ボタンよりお問合せ下さい 

受講特典 

●非公開Facebookグループによるライブサポート

●スーパービジョン(60分)の特別割引有

※通常料金16,200円⇒6,480円


※受講生自身の抱える問題にも対応しております

※今期受講中から次期終了までの期間に適用致します

●欠席時、次期への振替履修が可能

●レンタルで授業のDVD視聴が可能

(わかりにくかった授業の反復にご利用ください)


※欠席した場合、DVD視聴は可能ですが、修了条件としての授業履修にはカウントしません

資格取得

修了後は、オフィス・コミュニケーションズ認定セラピストの称号である「心匠セラピスト」の資格試験を受験することができます。

試験は筆記審査と実技審査で実施され、難易度は高いですが、悩み全般に対する総合的な解決能力を持つことを自信を持って表現することができます。

 修了生の進路 

ここまでに多くの修了生が生まれ、それぞれの分野で画期的な成果を上げておられます

例を挙げれば、民間カウンセラー、会社経営者、非営利団体経営、キャリアコンサルタント、保健師、管理職、看護師、プロコーチ、NPO経営、占い師、コミュニケーション研修講師、精神科看護師、アンガーマネジメント講師、アロマセラピスト、文章講座講師、カラーセラピスト、料理教室講師、瞑想講師などの分野で活躍しておられます。


 

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ申込み※お問合せの場合、画面移動後右上の「問合せ」ボタンよりお問合せ下さい

 

よくある質問

よくある質問については、こちらからご確認下さい。

☞ よくある質問

受講生の声

受講生の声は、こちらをお読み下さい。

☞ 心匠セラピスト養成講座 受講生の声

 

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ問合せ申込ボタン

☞ カウンセリング&スクールのページへ戻る

お気軽にお問合せください TEL 06‐6622‐1550 9:30~20:00

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter

心理カウンセリングポータルサイト

心理カウンセリング
心理カウンセリングに関する情報やサイトを紹介。心理カウンセラー、相談所なども地域で検索。各種類別にカウンセリングに関する情報サイトを登録・掲載しています。ホームページ作成をお考えの方にぴったりのサイトを掲載。登録・利用は無料。

Copyright © オフィス・コミュニケーションズ All Rights Reserved.