永朝たえさん 紹介ページタイトル画像

心匠セラピスト養成講座では、一通りの学びを終え筆記・実技の審査を通過された方に「心匠セラピスト」資格を付与しておりますが、その後も継続して学び続け、高いレベルのカウンセリング力を認められた方に上級資格「心匠セラピストシニア」を認定させていただいております。

今回は、その最初の認定者となられた永朝(ながとも)たえさんをご紹介させていただきます。

大自然の胸に抱かれた「おうちサロン」を開業

現在、かねてより望んでおられた田舎暮らしを実現され、大自然に抱かれた大分県九重町で、瞑想会や瞑想法・タロットなどを生かしたカウンセリング、B&B(Bed&Breakfast)とレンタルスペースとして利用いただける“おうちサロン”の本格稼働に向けて取り組まれている彼女に、心匠セラピスト養成講座を受けた経緯や価値、今後の展開・抱負などについて聞かせていただこうと思います。

いくつもの出来事が重なりあって心匠セラピスト養成講座を受講

心匠セラピスト養成講座を受講された経緯や、その学びで手にした価値などをお教え下さい。

3人の子供たちが成人し、家族経営である夫の事業が下降し始めた頃、私が元来かかえていた生きづらさがピークに達してしまいました。

そんな中で訪れたバリ島旅行を機に瞑想に取り組むようになったのは、今にして思えば、スピリチュアルや精神世界にどんどんと引き込まれるきっかけになったと思います。

その後、さまざまな瞑想法をはじめ潜在意識やタロット、西洋占星術などを学び、他者に提供するようになっていったのですが、瞑想法を人に伝えるには、自身のコミュニケーションレベルを上げなければならないという課題に突き当たってしまいました。そこで、かねてから噂されていた人間関係の専門家・上野大照先生のセラピスト養成講座を受講したんです。

実際に学んでみると、たしかにコミュニケーションについての理解も深まりましたし、対話によって問題を解決する為のカウンセリング法も鍛えられたのはもちろんでしたし、結果として手に入ったものは、それ以上のものでした。その中でも、意外なことでもあり、大きかったことは、夫との関係が改善され、熟年離婚の危機を免れたことです。

そうなれたのは、講座を通じ、対人援助者として最も大切な人としての“あり方”を教えられたことによるところが大きかったと思います。私は技能を求めてこの講座に参加したのですが、途中に出てきた「人と人はどのように関係しているのか」といった学びが、結局は自分と家族という基本的な単位に目を向けざるを得ないようになったのです。

その後も、夫との関係の全てがうまくいっているとは言えないのですが、夫が私の活動に協力的になってきたり、海外での学びを共にするようになったことは紛れもない事実で、私の方にも原因があったんだと思えたことは、自分から改善できることが見えてきたので、大きな意味がありました。

このことを通じて、人と人の関わり方の本質のようなものがリアルに体験できたのが、本当に良かったと思っています。

内なる声・自己との対話を願う人に向けた活動を展開中

とてもオープンに体験を語っていただいてありがとうございます。
技能というだけではなく、実生活での価値もあったということですね。
そんな学びを得られたたえさんですが、現在、そして今後のご活動について教えて下さい。

2016年に兵庫県伊丹市より大分県九重町へ移住、念願の田舎暮らしを始めました。現在は、月1回の瞑想会やこれまでに得た瞑想法やタロットなどを生かしたカウンセリングをさせていただいております。心匠セラピストの学びも、それに生かされているのが、自分でもわかります。それから自宅の一部を“おうちサロン”として開放し、近隣の方々に使っていただいております。
お立ち寄りいただいた方々が、内なる声、自己との対話にぴったりな自然豊かな九重町で、自分なりの幸せを見つけていただけることを願っています。

そして、かねてからの夢だったB&B(Bed&Breakfast)の宿泊型サロンとして活用予定の隣接施設が、改装も終わってこれから本格的な経営に向けて準備中です。

自然に囲まれた絶好のロケーションで瞑想家のオーナーが経営している宿泊施設。これから訪れるお客様はとても贅沢な経験ができそうですね。
今回はインタビューにご協力いただき、ありがとうございました。これからの益々のご活躍を心より願っております。

永朝たえさんの活動情報

受講相談について

心を学ぶ講座など、本講座(複数回に及ぶ継続的な講座)の受講相談は、無料で提供させていただいております。

こちらの内容をご確認後、お問合せフォームからお願い致します。

無料受講相談