メタセラピスト養成TOP
ここまで少人数制の対話式で行ってきたメタセラピスト養成プログラムですが、4期(2015年12月に終了)からはセラピーの技術提供に留まらず、受講する本人の人生を好転させていく体験を起こしていく形に整えて新カリキュラムを実施してまいりました。

そして5期では、そのプログラムを更にブラッシュアップした形で、技術提供&幸福感の獲得というところを高めていこうと思っております。

今、改めてこのプログラムは何を提供しているのかについて振り返りますとき、以下の点ではないかと思っております。

1.心理変化を引き起こすコミュニケーション能力の向上

2.一貫した自己の確立

3.真実と呼ばれるもの(人が信じるもの)の生み出され方の理解と実践能力

S__1351755(加工後)
これらをまとめて表現するとき、セラピストとは「お客様にとって魅力あふれる(人間力の高い)存在として認知され、人生の変化に役立つ人材」なのであり、その実現を目指したのがこのプログラムなのです。

元来、心理学はこういったことを目標においては来ましたが、実際的には心理(コミュニケーション)技術の提供にとどまりがちであり、個人それぞれがどう生きるのかという点について、まだまだ弱いところがあります。

私はこれをブリーフセラピーという問題解決専門技法、そして生き様を見出すロゴセラピーとの融合により、導き出しました。

セラピー技術の養成と共に、ご自身の新しい人生を見出す機会として、このメタセラピスト養成プログラム5期をどうぞご利用いただけましたらと思います。

授業は半年間で全12回。その間にご自身のスキルアップとなる様々な課題を提供させていただきます。

初回は体験授業として低価格で単発の参加も可能です。

詳細はこちらのWEBサイトよりご確認下さい。

メタセラピスト養成プログラム5期 詳細情報はこちら

UENOTAISHO
 

平成27年12月吉日 メタセラピスト養成プログラム開発者
上野大照