40代女性のジレンマ

仕事はうまくいかず、逃げ腰の相手に中途半端に待たされる。

生活の為には働かねばならず、独立するのも簡単ではない。

こんな事例、現代では山のようにある。

一つ一つの話を詳しく聴いていけば、とても苦しい思いに駆られてしまう。

ただ、聴いている問題を違う角度から見てあげることで光を見出せることもある。

自分の事をダメだと思ってしまう人だとしても、実は力も能力もあり、苦しい状況の中でも人生を諦めていない人なんだと伝えてあげられれば、自分への評価が逆転できるような事が起こりうる。

苦しい状況を聞くと、それを助けたい人も苦しくなる。

共に苦しんであげることが救いになることもあるが、やはり元気にしてあげて何か次の一歩を踏み出させてあげる方が、助けたい側も救われる。

厳しい状況を安易にポジティブシンキングで上書きしようという話ではない。

苦しい中を、逃げずに耐え抜いているのは本人の力。そこを認めてあげることがきっと対人援助の始まりだろう。

苦しむ人と助けたい人。

技術はともかくとして、相手を想うからこその愛をどう表現するのか。

そこを共に模索し合う授業でした。

心匠セラピスト養成講座 

『ブリーフセラピー実践』より

* * * * * * * * * * * * * * * 

次期、心匠セラピスト養成講座は2019年1月

20日(日)から開催致します。

詳細は下記をご覧下さい。

http://communications.jp/program/shinsyo-therapist/

受講相談について

心を学ぶ講座など、本講座(複数回に及ぶ継続的な講座)の受講相談は、無料で提供させていただいております。

こちらの内容をご確認後、お問合せフォームからお願い致します。

無料受講相談